掃除のプロ

クイックルワイパー

時間を有効活用したいなら、ハウスクリーニング業者は非常に魅力的です。ハウスクリーニング業者とは掃除のプロで、依頼することで、自宅を綺麗に掃除してくれます。全体的な掃除から、部分的な掃除まで請け負ってくれます。

メリット

ほうきではく

ハウスクリーニング業者に依頼するメリットは、頑固な汚れも落としてくれることです。業者ならではの道具を使うので、なかなか落ちにくいキッチンの汚れなども綺麗に落としてくれます。

料金相場

洗剤

ハウスクリーニング業者を依頼する際に知っておきたいのが、費用相場です。汚れが目立つ風呂場周りだと、15,000円~20,000円程度が相場です。エアコンの場合は、7,000円と格安の料金で請け負っている業者もいます。

トイレ掃除

窓を拭く女性

ハウスクリーニングは一部分だけ依頼して、後は自分で掃除する方法もあります。トイレを掃除する場合は、家庭用の中性洗剤やトイレ掃除用の洗剤を利用すると良いです。また、クエン酸水を利用する方法もあります。

便利な道具

窓の掃除

ハウスクリーニング業者に家の掃除を依頼することで、苦労せずに家を綺麗にすることができます。ハウスクリーニング業者は、様々な道具を使用しています。
掃除に欠かせない道具が、雑巾です。新品の雑巾を使うのも良いですが、新品の雑巾には糊がついているので、数回ほど選択してから使った方が掃除に向いています。ボロボロの雑巾の方が、掃除では役に立ちます。
雑巾は1枚だけではなく、乾いた物を複数枚用意しておいた方が良いです。濡れた雑巾と乾いた雑巾の両方を使用します。
常に家を綺麗に保ちたい場合は、10枚以上の雑巾は持っておいた方が良いです。

歯ブラシは歯を磨く時だけではなく、掃除の時に役に立ちます。サッシの溝、蛇口の根本など細かい部分を掃除する時に活用することができます。
歯ブラシと洗剤を使用することで、頑固な汚れを落とすができる場合もあります。
あまり掃除をしない家では、ホコリが多いです。そのホコリを除去する為の道具が、はたきです。はたきを使えば、高い所のホコリを払い落とすのにも効果的です。

モップやほうきも掃除道具としては一般的です。ハウスクリーニングで使用する一般的なモップは、T字タイプの物と不織布のダストクロスタイプのモップです。
フローリングなどの床のホコリやゴミを除去する際に、便利です。ワックスを行う場合は、ワックス用のモップも準備しておいた方が良いです。
ほうきにも様々な種類がありますが、ハウスクリーニングで使用するほうきは、玄関の掃除でよく使うタイプの物です。座敷ほうき、シダほうきなどが一般的です。

オススメリンク

  • seifu

    買い換える前にメンテナンスしましょう。エアコンクリーニングを自分でしても奥まで掃除できていないことがほとんどです。
  • エアコン110番

    お手頃価格で依頼ができるのでエアコンクリーニングを考えている人はこちらに問い合わせをしてみましょう。

ピックアップ

  • クイックルワイパー
  • ほうきではく
  • 洗剤
  • 窓を拭く女性